(広島)三次市畠敷町で不審な行動 4月11日午後

©日本不審者情報センター合同会社

広島県警によると、11日午後3時40分ごろ、三次市畠敷町で若い男性による不審な行動が発生しました。(実行者の特徴:小柄、ベージュ色パーカー、紺色ズボン)

■実行者の言動や状況
・下校途中の女児とすれ違う際に、自分の靴紐を結ぶ動きとともに、地面にスマートフォンのような物を置いた。

■現場付近の施設
・八次駅[JR]、八次小学校、★鳥居橋、馬洗川