大橋トリオプロデュース、姉妹ピアノ連弾ボーカルユニットKitri2019年7月、2nd EP「Secondo」発売決定! 10月からLive Tour 2019「キトリの音楽会#2」も開催。

©有限会社ルーフトップ

姉妹によるピアノ連弾ユニットKitriの、 メジャー第2弾作品となる2nd EP「Secondo」(セコンド)が7月24日(水)にリリースされることが決定した。

今年1月に発売した、 デビュー作1st EP「Primo」に収録されている「羅針鳥」が全国のラジオやYouTubeなどネットで話題になるとともに、 Spotify 「Spotify Early Noise Artist 2019 」やYouTube「Artists to Watch」等に選出されるなど、 ネクストブレイクアーティストとしても注目されているKitri。

1st EPのタイトル “Primo”(プリモ)=はピアノ連弾でいうところの“第1奏者”。 対して、 低音部を担当する“第2奏者”を指す「Secondo」(セコンド)は「Primo」の続編と言える位置付けとなっている。 前作リード曲「羅針鳥」でメジャーデビューに向けての「決意」を示した2人。 今回、 Kitriが「チャレンジ」と語る楽曲「矛盾律」(むじゅんりつ)では、 オリジナリティ溢れる世界観をパワフルに体現。 その他、 姉妹デュオならではのハーモニーが聴き手をやさしく引き込む「終わりのつづき」など、 多彩な5トラックが収録される予定となっている。

また、 10月からKitri Live Tour 2019「キトリの音楽会#2」の開催も決定。 前回全会場ソールドアウトで幕を閉じたツアーだけに、 早めのチケット確保が必須。 (チケット発売詳細は後日発表)彼女たちの魅力は音楽だけにとどまらず、 自画像や数々の動画アートをSNSで発信している。 その独自の世界観と幅広いアーティスト性に今後益々注目が集まりそうだ。