【プレミアリーグ】ペップ弱気も4冠に向け勝利必須のシティ アーセナルは内弁慶から脱却へ 第34節プレビュー~Part2~

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

「現時点でまだ4冠を目指せるのは奇跡」と弱気な発言をするジョゼップ・グアルディオラ監督とは裏腹に、怒涛のビッグマッチが続くマンチェスター・シティ。前人未到の4冠達成のため、今節の勝利は必須条件だ。

【チャンピオンズリーグ】シティ敗北の原因は“ドレイクの呪い”⁉︎大物ラッパーと出会うと負けるジンクスが…

プレミアリーグ第34節でシティが対戦するクリスタル・パレスは、グアルディオラ監督が苦手としている相手。2試合連続で勝利できておらず、ペップの監督キャリアにおいてパレス以上に勝てていないのは、エバートン(3試合)とボルシア・メンヒェングラートバッハ(4試合)だけだ。またロンドン勢相手にウェイン・ルーニー(30点)に次いで得点を挙げているセルヒオ・アグエロ(20点)も、敵地セルハースト・パークで5試合連続ノーゴール中である。

過密日程の中シティは苦手クリスタル・パレスと対戦

【ヨーロッパリーグ】スタイル貫いたアーセナルがナポリに完封勝利!19歳ジョアンのハットに沈んだフランクフルトは2019年初黒星を喫する

ミッドウィークのナポリ戦で高水準のパフォーマンスを披露したアーセナルは、アウェイでワトフォードと対決。ただアーセナルはリーグ戦アウェイ5試合でわずか1勝しかしておらず(1分け3敗)、ホームでは10連勝中と内弁慶ぶりが露骨に見られており、トップ4フィニッシュの為に敵地ヴィカレイジ・ロードでの勝利が求められる。アーセナルに追い風となるのは今試合が現地時間でマンデーナイトに行われることで、直近8戦で負けたのは2017年4月のクリスタル・パレス戦だけだ(7勝)。

アーセナルは内弁慶から脱却なるか