交通安全教室でスタントマンひかれ重体

©一般社団法人共同通信社

 京都府警によると、12日午後、京都市山科区の市立中で開催された交通安全教室で、交通事故を再現していた男性スタントマン(34)がトラックにひかれた。胸を強く打ち、重体とみられる。