甲冑姿の「テディベア」五月人形 サンヨープレジャーなどが発売

©株式会社山陽新聞社

サンヨープレジャーなどが初めて販売するテディベアの五月人形

 玩具販売・卸のサンヨープレジャー(岡山市北区大内田)は、ドイツの老舗ぬいぐるみメーカー・シュタイフ社と協業してテディベアの五月人形を初めて発売した。

 商品名は「サムライ」。人形の高さは25センチで、金色のくわ形のかぶととよろいを身に着けている。本体はシュタイフ社が製造し、甲冑(かっちゅう)は日本製を使った。付属のスタンドに立たせて飾ることができる。

 サンヨープレジャーは日本の伝統的な節句商品に加え、消費者の多様な嗜好(しこう)に応えようと、以前からテディベアのひな人形を販売。好評なことから、五月人形も企画した。

 12万5千円で限定500体。人形のこどもや本店(同奉還町)や通販サイトなどで扱っている。同社は「飾って楽しむだけでなく、触ってぬいぐるみならではのぬくもりも感じてもらいたい」としている。