本田圭佑の新名言が明らかに!

©株式会社愛幸

本田圭佑選手の新名言がダウンタウンDXで明らかとなりました!

オーストラリアのメルボルンビクトリーで選手としてプレーしながら、カンボジアでは代表監督を務めるなど、サッカー選手ながら多方面で活躍している本田圭佑選手。サッカー選手でありサッカー指導者、そして経営者としてビジネスに携わっている本田選手は”ビジネスマン”としても名を轟かせています。その本田選手が、新たに名言を言っていたことを読売テレビ系列で毎週木曜日22時〜23時に放送されている人気バラエティ番組「ダウンタウンDX」で、じゅんいちダビットソンに暴露されていました!(笑)

本田選手の新たな名言とは!?

本田選手の新たな名言とは、「冬って寒いでしょ!?寒いのって辛いじゃないですか? その辛さを乗り越えた後の”風呂” 」という言葉でした。確かに私も雪国に住んでいますので、身体が冷え切った状態での風呂は生き返ります。しかし、それを具現化し名言にしてしまうあたり本田選手は”さすが”ですね!「寒くて辛い時は、風呂に入って心も身体も温めてまた頑張りましょう!」というメッセージ性がある今回の名言。本田選手はやっぱりどこにいても本田選手ですね!

神の山公式Twitter