岡山神社で14日に音楽祭 春季大祭合わせ、20日は蚤の市

©株式会社山陽新聞社

音楽祭と蚤の市をPRするポスター

 岡山神社(岡山市北区石関町)で14日に音楽祭、20日に蚤(のみ)の市が開かれる。春季大祭(15日)に合わせた恒例企画。

 音楽祭は14日午後2時~5時半。岡山を拠点に活動するアーティストユニット「戦国舞将女」をはじめ、ゴスペル、サルサ、フラ、沖縄民謡などジャンルを超えた8組が登場し、音楽やダンスを披露する。お酒や屋台料理も楽しめる。

 蚤の市は20日午前8時から。岡山県内外から約30店が並び、器や雑貨、日用品、アンティークのほか、モーニング・ランチ向けのフード、スイーツなどを販売する。藍染めやアクセサリー作りを体験するワークショップもある。午後3時終了。

 「神社はオープンな空間。多くの皆さんにおでかけいただき、にぎやかに楽しんでもらえれば」と久山信太郎宮司。問い合わせは同神社(086―222―7198)。