満開桜を富士山、五重塔と写真に

山梨・富士吉田の絶景スポット

©一般社団法人共同通信社

五重塔がある新倉山浅間公園から望む桜と富士山=13日、山梨県富士吉田市

 富士山と朱塗りの五重塔、満開の桜を一遍に写真に収めることができる絶景スポット「新倉山浅間公園」(山梨県富士吉田市)で13日、約650本のソメイヨシノが見頃を迎えた。公園では「桜まつり」が19日まで開催中で、多くの観光客が記念写真を撮っていた。

 市富士山課は12日に満開を宣言。暖冬から一転して、4月は寒い日が続き、例年並みの時期となった。13日は富士山に雲一つかからない晴天に恵まれた。

 市によると、公園は「日本のシンボルが1カ所で見られる」と訪日客にも人気が高い。昨年の桜まつりには約7万6千人が訪れたという。五重塔は戦没者を弔うために建てられた。