トラック運転手の男逮捕 赤穂・死亡ひき逃げ事件

©株式会社 サンテレビジョン

4月9日、赤穂市の国道で高齢の男性が車にひき逃げされ死亡した事件で、東大阪市のトラック運転手の男が逮捕されました。

過失運転致死とひき逃げの疑いで逮捕されたのは大阪府東大阪市のトラック運転手古賀明容疑者(56)です。

警察によりますと古賀容疑者は今月9日午前5時ごろ、赤穂市有年横尾の国道2号で歩いていた相生市の仲田哲さん(77)をトラックではねて死亡させ、救護せずに逃げた疑いが持たれています。

警察によりますと現場付近の防犯カメラの映像などからトラックを特定、車の前方に付着していた血痕や皮膚片のDNA型が仲田さんと一致したということです。 調べに対し、古賀容疑者は「否認します」と供述しているということです。