西武12安打11得点の大勝! 山川6号3ラン&森2号ソロ、高橋光は2勝目

©株式会社Creative2

5回に3ランホームランを放った西武・山川穂高【写真:荒川祐史】

先発の高橋光は6回2失点の粘投で2勝目をマーク

■西武 11-3 オリックス(14日・メットライフ)

 西武は14日、本拠地で行われたオリックス戦を11-3で勝利。先発の高橋光が6回6安打3失点の粘投で2勝目をマークした。

 西武は1-1の同点で迎えた5回に山川の6号3ランなどで一挙4点を奪い勝ち越しに成功。さらに7回には森の2号ソロなどで3点を追加しリードを広げた。

 先発の高橋光は初回に吉田正に先制ソロを浴びたが、その後は粘りの投球を見せ6回3失点にまとめ今季2勝目を手にした。オリックスは先発の松葉が5回6安打5失点と誤算、あとを受けた中継ぎ陣も西武打線を抑えることができなかった。(Full-Count編集部)