冬物のコート、さようなら

©株式会社ウェザーマップ

15日は、朝にかけて東日本~東北の太平洋側中心に雨を降らせた前線は、午前8時頃には日本の東海上に抜け、西日本や東北~東日本太平洋側では晴れています。ただ、北日本や北陸を中心に上空の寒気の影響で大気の状態が不安定となり、北陸から北の日本海側では夜にかけて、北海道は16日明け方にかけて雨が降りやすく、雷を伴う所もあるでしょう。また、東日本では15日、北日本では16日にかけて風が強い状態が続きますので、強風や高波にもご注意ください。

16日からの一週間は、関東から西の地域で、日中の最高気温が20℃を超える予想となっており、週の前半は北日本や北陸でも20℃を超えて5月頃の暖かさになる所があるでしょう。厚手の冬物の服を今週中に衣替えして、クリーニングに持って行こうと思います。

気象予報士・佐藤 温子

画像について:15日(月)午前1時発表の週間予報