福岡で熊本地震のパネル展始まる

©株式会社熊本日日新聞社

熊本地震の被害状況や復興への歩みを紹介するパネル=15日、福岡市

 熊本地震直後の被災地の様子や復興に向けた歩みを写真などで紹介するパネル展が15日、福岡市博多区の福岡第二合同庁舎で始まった。26日まで。地震3年に合わせ、九州地方整備局が記憶を風化させないようにと企画。国道57号の寸断や家屋の倒壊など地震による爪痕のほか、道路や堤防の応急復旧、阿蘇長陽大橋ルート開通といった復興状況をパネル25枚で伝えている。来庁者が足を止めて見入っていた。