坂本花織、来季SPは新振付師

フィギュアスケート女子

©一般社団法人共同通信社

「スヌーピーミュージアム展」を訪れ、取材に応じる坂本花織=16日、大阪市

 フィギュアスケート女子の坂本花織(シスメックス)が16日、来季の演目でショートプログラム(SP)は、男子の羽生結弦(ANA)が優勝した平昌冬季五輪のフリーを手がけたカナダ人のシェイリン・ボーンさんが振り付けを担当すると明らかにした。「初めての女性の方で、どんな振り付けになるかすごく楽しみ」と語った。

 大阪市で開催中の「スヌーピーミュージアム展」を訪れ、取材に応じた。一番好きなキャラクターとあって「今後もグッズを待ってますというのはあれだけど、めっちゃうれしいので待ってます」と笑ってファンにアピールした。