JUMP有岡大貴の「Tarzan」“腹筋バキバキ”表紙にメンバー驚愕「合成かと」「なにあの表情?」

©株式会社ドットレンド

4月13日のNHKラジオ第1「らじらー!」にてHey!Say!JUMPの伊野尾慧と八乙女光が、有岡大貴の「Tarzan」表紙について話題にした。

4月18日発売の雑誌「Tarzan」表紙で見事なシックスパックの腹筋を披露している有岡。

1カ月で鍛えたという有岡の肉体美について、この日のらじらーでも話題に上がった。

八乙女は「正直ね、一瞬、合成かと思っちゃった」と語り、目を疑ったという。

また、伊野尾は「体はイイよ。ただ、俺が気になったのはさ、表情。あの表情なに?なんていうのあの表情?めちゃめちゃね。なんか。なんつーの?“ドヤ顔”の一個先ぐらいな感じ。ただのドヤ顔じゃない。ドヤ顔のちょっと先の。かれこれ2年ぐらいドヤ顔をやり続けましたみたいな顔。見たことない表情」と指摘。

表紙の有岡の“どや?”という表情に対し、言い知れない何かが込み上げてくるとイジった伊野尾である。

とはいえ、八乙女は「(ヒルナンデスで)毎週火曜に会うわけで、トレーニング用品持ってるのとか見てましたから。“めちゃめちゃ頑張ってんな”と思って。こないだもロケで二人とも裸になったんですけど、まだ全然(筋肉を)維持してましたよ」と語り、有岡の努力をたたえた。

これには伊野尾も「頑張って体作ってましたからね」とし、有岡の努力を認めている。

Amazon.co.jpリンク(表紙画像あり):Tarzan(ターザン) 2019年5月9日号