オートバイと乗用車が衝突、1人死亡 川崎・高津区

©株式会社神奈川新聞社

 16日午後7時25分ごろ、川崎市高津区東野川1丁目の市道で、同区の男性会社員(56)のオートバイが乗用車と衝突し、男性は全身を強く打ち、病院に搬送されたが間もなく死亡した。

 高津署は車を運転していた同市中原区の自称会社員の容疑者(26)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。容疑を同(過失致死)に切り替えて調べている。

 署によると、現場は片側2車線。乗用車が反対車線へ転回しようとしたところ、後ろから走行してきたオートバイと衝突したという。