交際相手の息子殴った疑い、大阪

胃が破裂、25歳男逮捕

©一般社団法人共同通信社

 交際相手の長男(3)の顔を殴ったとして、大阪府警が傷害の疑いで、大阪市港区の会社員小野乙容疑者(25)を逮捕していたことが17日、府警への取材で分かった。長男は胃が破裂する重傷を負って入院しており、関連を調べている。逮捕は3月27日。

 逮捕容疑は、2月8日午後8時ごろ、交際していた大阪市に住む女性(25)の自宅マンション一室のトイレで長男の顔を殴り、打撲のけがを負わせた疑い。

 府警捜査1課によると、3月21日に小野容疑者と女性が「子どもの体調が悪い」と病院に連れて行き、同22日に転院先の病院から府警に虐待の疑いがあると通報があった。