空自機から部品落下、被害報告なし

©一般社団法人共同通信社

 青森県の航空自衛隊三沢基地は17日、同基地所属の早期警戒機E2Cから2月、スチール製のピン1個が飛行中に落下したと発表した。海上に落ちた可能性が高く、被害の報告はない。