VWが4車種1.3万台リコール

燃料ポンプに不具合

©一般社団法人共同通信社

フォルクスワーゲンのロゴ=2015年、ニューヨーク(ロイター=共同)

 フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは17日、燃料ポンプの不具合で、エンストになる恐れがあるとして、「パサートヴァリアント1.4/110kW」など4車種計1万3629台(2015年3月~18年10月輸入)をリコールすると、国土交通省に届け出た。不具合47件が報告されているが事故はない。