WBO元王者がおにぎり店、大阪

昨年引退した山中竜也さん

©一般社団法人共同通信社

おにぎりを提供する、ボクシング元世界王者の山中竜也さん=17日、大阪市北区

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級元王者で、硬膜下血腫のため昨年引退した山中竜也さん(24)が17日、大阪市北区に19日オープンするおにぎり店「おにぎり竜」を報道陣に公開した。店内で飲食を楽しんでもらうスタイル。自ら調理したおにぎりを振る舞い「新しい夢、目標を見つけることができた。おにぎりのチャンピオンを目指して頑張りたい」と意気込みを語った。

 山中さんは2012年にプロデビューし、17年8月に世界初挑戦で王座を獲得。昨年7月に2度目の防衛に失敗。その後、硬膜下血腫と診断されて現役を退いた。知人からの誘いで、約半年間の修業後に開店にこぎ着けたという。