インドネシア大統領、再選確実

現職ジョコ氏が一騎打ち制す

©一般社団法人共同通信社

17日、インドネシアの首都ジャカルタで投票を終え、投票済みの目印となるインクが付いた指を見せるジョコ大統領(左)と夫人(共同)

 【ジャカルタ共同】インドネシア大統領選が17日実施され、主要八つの民間調査機関の独自集計によると、現職のジョコ大統領(57)が5年前の前回と同じ一騎打ちとなった最大野党グリンドラ党のプラボウォ党首(67)を抑え再選を確実にした。3選禁止のため今後5年間が最後の任期。

 1998年のスハルト独裁政権崩壊以降、直接投票による大統領選は4回目。ジョコ氏は、世界第4位の人口約2億6千万人を抱える東南アジアの大国の民主化を一層推進し、日本企業も多数進出する新興国の成長を再びけん引する構えだ。

 ジョコ氏は目立った失政がなく、インフラ開発を推進した実績が評価された。