まちの話題 マチカド

鳥取県琴浦町 広報ことうら2019年4月号

©株式会社VOTE FOR

■~「小さな親切」運動より~シルバーカーが寄贈
「小さな親切」運動山陰本部(事務局:山陰合同銀行)よりシルバーカー2台が町へ寄贈されました。この運動では、山陰が明るく住みよい社会になることを目指し、杖や車椅子などの寄贈や海岸清掃などさまざまな活動を行っておられます。いただいたシルバーカーは役場本庁舎正面玄関横に置いてあります。どうぞご利用ください。

■自衛隊に2名が入隊
2月20日、自衛隊入隊者の激励会が町長室で行われました。
琴浦町からはこの春2名の入隊が決まっており、激励会では町長、倉吉地域事務所福間広報官、琴浦町自衛隊友の会岩見会長から激励を受けました。
入隊に際し、中本(なかもと)慎(しん)さん(下大江)は「家族、地域の方への感謝を忘れず、誇られるような自衛官になります」、松本(まつもと)隼(じゅん)さん(倉坂)は「新しい環境への不安もあるが、一人前の自衛官になれるようがんばります」とそれぞれ決意の言葉を述べました。

■元気な高齢者求む!シニアのための琴浦町求人説明会を開催
3月7日にシニア(60歳以上)を対象とした求人説明会を「しごとプラザ琴浦」と合同で役場本庁舎で開催しました。町内事業者5社が参加し、求職者8人が訪れました。各事業所ブースに自由に着席し、熱心に事業所から説明を聞いておられました。
参加事業者からは「人手不足の中、このような取り組みは大変ありがたい。直接求職者の声を聞くこともできるので、ぜひまたお願いしたい」との声がありました。今後も求職者と事業者のマッチングが図れるよう計画する予定です。

■日本海新聞ふるさと大賞2018表彰式
町内の地域活性化とスポーツの発展に貢献した個人・団体を表彰する「日本海新聞ふるさと大賞2018」が2月24日、まなびタウンとうはくで行われました。