【速報】チチパスが第1セットを落とす。過去0勝3敗のメドベージェフとの3回戦[ATP1000 モンテカルロ]

©株式会社WOWOW

「ATP1000 モンテカルロ」でのチチパス

「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月14~21日/クレーコート)の大会5日目、男子シングルス3回戦で第6シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)が第10シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)と対戦。第1セットは2-6でチチパスが落とした。

両者は過去に3回対戦しており、チチパスから見て0勝3敗。しかしクレーコートでの対戦は今回が初となる。世界ランキングでいえば8位と14位、上位につけているチチパスが初のクレーコート対戦で白星を飾ることができるのか、それともメドベージェフが対チチパス戦の連勝数を伸ばすのか、注目される。

第1セットはチチパスのサービスゲームから始まった。第1ゲームでブレークポイントをしのいだチチパスだったが、第3ゲームでブレークを喫し、序盤から追う立場となった。

さらにチチパスは第5ゲームでもブレークを許し、ゲームカウント1-4と差を広げられる。なんとか追いつきたいところだが、第6ゲームをラブゲームでキープされ、メドベージェフに対しブレークポイントを握ることすらできない。

第7ゲームはなんとかキープしたチチパスだったが、第8ゲームでもメドベージェフからチャンスをつかむことができず、2-6で第1セットを落とした。

試合は2セットを先取した方が勝利の3セットマッチ。現在第2セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 モンテカルロ」でのチチパス
(Photo by Jean Catuffe/Getty Images)