ローチ監督の新作など選出

仏カンヌ映画祭コンペ部門

©一般社団法人共同通信社

 【パリ共同】5月14日にフランスで開幕する第72回カンヌ国際映画祭で、最高賞「パルムドール」などを競うコンペティション部門に英国のケン・ローチ監督の新作などが選出された。映画祭事務局が18日、発表した。日本作品は選ばれなかった。

 オープニングを飾るのは、米国のジム・ジャームッシュ監督のゾンビ映画「デッド・ドント・ダイ」。コンペ部門には他に韓国のポン・ジュノ、中国のディアオ・イーナン、カナダのグザビエ・ドラン各監督らの新作が選出された。審査員長はメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督。映画祭は5月25日まで。