日本ハム金子弌大が全球団勝利

プロ野球史上18人目

©一般社団法人共同通信社

5回1安打無失点で全球団勝利を達成した日本ハム・金子=ほっともっと神戸

 日本ハムの金子弌大投手が18日、ほっともっとフィールド神戸で行われたオリックス6回戦で5回1安打無失点と好投し勝利投手となり、プロ野球18人目の全球団勝利を達成した。現存する12球団全てからの白星で、2014年の林昌範(DeNA)以来、5年ぶり。

 長野商高からトヨタ自動車を経て05年に自由獲得枠でオリックスに入団。14年には最多勝と最優秀防御率を獲得し、パ・リーグ最優秀選手と沢村賞に輝いた。昨季終了後に自由契約となって今季日本ハムに加入し、移籍後初勝利を古巣相手に挙げて達成した。

日本ハムの金子弌大投手