「海のピラミッド」召し上がれ 宇城市三角町で期間限定グルメ

©株式会社熊本日日新聞社

「海のピラミッド」をモチーフにしたメニューが並ぶ「ぴらみっどメニュー」

 熊本県宇城市三角町の飲食店5軒が、三角東港の「海のピラミッド」をモチーフにした「ぴらみっどメニュー」を提供している。30日まで。

 市や三角地区観光マーケティング委員会が企画する観光キャンペーン「三角サンカクドライブ」の一環。昨年秋に実施して好評だったことから、再登場させた。

 ピラミッドに見立てたライスとハヤシソースの「鉄板ビーフごはん」(ルボンヌ)、三角形のケーキ2種にフルーツを添えた「ピラミッドデザートプレート」(西港明治館)など趣向を凝らしたメニュー。海の隠れ家、大丸、大番の各店にも独自メニューが並ぶ。

 キャンペーンでは、ハーブの寄せ植えや和紙ネックレスづくり、デザイン書道など豊富な体験メニューも。道の駅うき観光案内所TEL0964(53)9305。(内田秀夫)

(2019年4月19日付 熊本日日新聞朝刊掲載)