三つの約束守ってね

室蘭・八丁平美園幼稚園児が交通ルール学ぶ

©株式会社室蘭民報社

手を上げて横断歩道を渡る園児たち

 室蘭・八丁平美園幼稚園(八田由起子園長、57人)で18日、交通安全教室が行われた。園児たちは交通事故に遭わないために、横断歩道の渡り方や交通ルールを学んだ。

 普段は市内の小学校周辺で、児童の登下校を見守る市女性交通安全指導員が講師となり、①右左右を見て車が来ていないことを確かめて渡る②道路には飛び出さない③道路では遊ばない―の三つのルールを指導した。

 指導員は「信号が赤のとき、誰も来ていないからといって渡ってはいけません。お友達が渡ろうとしたら、だめだよと教えてあげて」と呼び掛け、園児たちは「必ず止まります。交通事故に遭わないように気を付けます」と誓っていた。
(坂本綾子)