6/8~6/9、東北レストラン列車「TOHOKU EMOTION」がリアス線を運行

©株式会社エキスプレス

JR盛岡支社は4月18日、運行五周年を迎えたTOHOKU EMOTION」が三陸鉄道リアス線に直通し「TOHOKU EMOTION SPECIAL」として運転することを発表しました。6月8日(土)、6月9日(日)限定の運行です。

「TOHOKU EMOTION」は東北が誇るレストレラン列車。今回は『いわて春の観光キャンペーン いわて幸せ大作戦!!~美食・絶景・イベント「黄金の國、いわて。」~』の一環として三陸沿岸を横断します。

運転時刻とランチメニューは以下の通り。

ランチは八戸線で運行している「TOHOKU EMOTION」において2019年度上期(4月~9月)で提供しているメニューと同じもの。ホテルメトロポリタン盛岡の料理長をはじめとするシェフらが監修した、地元食材をふんだんに使ったコース料理が楽しめます。

あまりの人気に本日午前発売の一泊二日プランはすでに完売・キャンセル待ちとなってしまいましたが、WEB限定商品「初運行 TOHOKU EMOTION 三陸鉄道直通 八戸発釜石行きコース(片道乗車コース)」と「初運行 TOHOKU EMOTION 三陸鉄道直通 釜石発八戸行きコース(片道乗車コース)」はどちらも4月22日(月)午前10時より発売予定です。

詳細は㈱びゅうトラベルサービス「日本の旅、鉄道の旅」サイトをご確認ください。また、㈱びゅうトラベルサービスのほか、クラブツーリズム㈱と㈱阪急交通社でも今後商品発売を予定しているとのことです。

㈱びゅうトラベルサービス「日本の旅、鉄道の旅」サイト(外部サイト)