ナダル 世界35位との準々決勝。ジョコビッチは好調の23歳メドベージェフと対戦

©株式会社WOWOW

「ATP1000 モンテカルロ」でのナダル

■「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月14~21日/クレーコート)

19日の大会6日目。男子シングルス準々決勝で第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)と世界35位ギド・ペラ(アルゼンチン)が対戦する。

両者は過去2回対戦し、ナダルの2勝0敗。直近の対戦は2018年の「全仏オープン」で、ナダルがストレートで圧勝していた。

なお、同大会で通算11回優勝のナダル。今大会初戦、3回戦と共に圧勝しており、準々決勝でもクレーキングとして圧倒的な強さを見せつけるか注目だ。両者の対戦は日本時間22時頃に開始予定。

そして、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、第10シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)と対戦する。過去戦績はツアーではジョコビッチの2勝0敗。今シーズンの「全豪オープン」以来の対戦となる。

対戦相手のメドベージェフは、今大会1・2回戦でストレート快勝を収めると、3回戦では第6シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)に勝利。ATP(男子プロテニス協会)公式サイトによると、ジョコビッチは、そんなメドベージェフについて「いい試合をしている」と警戒した。

試合は日本時間20時頃に開始予定。

このほか、第9シードの22歳ボルナ・チョリッチ(クロアチア)は第13シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)との準々決勝に臨む。両者の対戦は2014年以来2度目で、初対戦の時はチョリッチが敗れていた。

なお、チョリッチは3回戦ではピエール ユーグ・エルベール(フランス)に勝利。一方のフォニーニは第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を破っての勝ち上がりだ。

◇ ◇ ◇

【4月19日の注目ドロー】

◆「ATP1000 モンテカルロ」

男子シングルス準々決勝

[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [10]ダニール・メドベージェフ(ロシア)

ギド・ペラ(アルゼンチン)対 [2]ラファエル・ナダル(スペイン)

ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)対 [Q]ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)

[9]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)対 [13]ファビオ・フォニーニ(イタリア)

男子ダブルス準々決勝

[7]ニコラ・メクティッチ(クロアチア)/フランコ・シュクゴール(クロアチア)対 [2]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 モンテカルロ」でのナダル
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)