【イベント】天心のフォトブックも撮影、プロ写真家の長尾迪氏がGWに「あなただけの撮影」します!

©株式会社ヨシクラデザイン

撮影風景

 また、カメラ、ビデオの持ち込みも大歓迎! 長尾氏が撮影した後は、スタジオを利用して、ご家族やご友人を撮影することも可能となっている。

 さらに写真の腕を上げたい人必見、これも先着5名限定となるが、撮影後、長尾氏が写真の撮り方のレクチャーまでしてくれるという。

 この機会に一生モノの写真&テクニックを手に入れよう。

 

開催期間 2019年 4月27日(土曜日)~5月5日(日曜日)
     10:00~18:00(会期中無休)*29日と5月5日は14:00終了
撮影背景    白バックか黒バックを選べます。
撮影カット数  約30~50カットを予定(撮影データーはすべて差し上げます)。
撮影所要時間  おひとり30分くらいの予定。
料金 15000円(税別)開催中の特別料金です
※撮影代、スタジオ使用料、オリジナルデータ作成、A4プリント(台紙付き)、すべて込み。着替え場所も完備、MMAグローブ、ボクシンググローブなども無料レンタルします。

お申込み 予約優先となりますが、当日でも受け付けます。メールか電話でご連絡下さい。
長尾迪氏からのメッセージ
平成の時代を駆け抜けてきた選手を、たくさん撮影してきました。令和と元号が変われども、私は撮り続けてゆきます。あなたの「いま」をスタジオで、撮影させてください!

Information
157-0066 東京都世田谷区成城1-2-7メポⅢ 1F  studio f-1成城
小田急線成城学園駅・徒歩12分 スーパーのサミット(コジマXビックカメラ)を目指してください。スタジオ専用無料駐車場もあります。
詳細はホームページ http://www.studiof-1.com1 をご参照ください。
TEL 03-6337-7540
FAX 03-6318-1063
MAIL susumu.nagao@gmail.com

プロフィール 長尾 迪(ながお・すすむ) 

 1962年、北海道出身。写真家。日本写真家協会(JPS)会員。大学在学中より、札幌にて情報誌等の撮影を中心にフォトグラファーとして活動を始める。その後、アフリカを中心に3年間、世界をめぐる撮影の旅に出る。帰国後、ベースを東京に移し、格闘技、ポートレート、料理、水墨画など幅広いジャンルで本格的に撮影を開始する。特に、格闘技においては精力的に撮影を続け、UFCやK-1ではオフィシャル・フォトグラファーを務めた。リングやケージのサイドから決定的な瞬間をとらえる試合撮影はもちろん、スタジオワークにも定評があり、選手や関係者からの信頼も厚い。現在もRIZIN、修斗、KNOCK OUTのオフィシャルとして活躍中。
 2017年1月から、撮影スタジオ『studio f-1 成城』を都内(世田谷区)に開設し、料理とアスリートの撮影に特化したスタジオを運営。国内だけでなく、米国でも写真展を数多く開催。写真集は日本、ブラジル、フランスなどでも出版。近著は「那須川天心 フォトブック FLY HIGH(双葉社)」。