【無印良品】迷わず購入する定番お菓子はコレ!ちょいアレンジでおいしさ倍増!

©株式会社サンケイリビング新聞社

私が「無印良品」に行ったら、まず行くのが「食品売り場」です!

そう!「無印の食品売り場パトロール」(長い)が好きなのです。

私は無印良品に行くと、コレを買います!

しかし、いろいろ見るけど、お財布が固い私が買うのは、子どものおやつ用のお菓子です。

そんなお財布固い(ケチ)主婦の私が、特によく買うのが、この定番お菓子!

「てんさい糖ビスケット(120円)」「豆乳ビスケット(120円)」「マシュマロ(100円)」です(^^)/

(この時は3色マシュマロ(120円)も買ってみた)

どれもシンプルで、そのまま食べてもおいしい!

そしてビスケットは形がカワイイ!

お値段もかわいいので、子ども達のおやつストックとして買うことが多いです。

アレンジしてもなおおいしい!

そのまま食べてもおいしいお菓子たちですが、シンプルなのでアレンジして食べることもあります!

マシュマロのパッケージにも「製菓材料としてアレンジしても楽しめます」とありますが、大きさ的にも使いやすいミニサイズなのです(^^)

出典:あんふぁんWeb

アレンジその1「マシュマロサンドビスケット」の作り方

くまちゃん型のてんさい糖クッキーでマシュマロをサンドしただけのもの。

数十秒レンジ加熱して、マシュマロがやわらかくなったところで、クッキーでサンドして冷ますだけの超手軽さ!

びよ~んな食感のマシュマロを楽しめるアレンジです。

出典:あんふぁんWeb

耐熱皿にくまちゃんビスケット、その上にマシュマロをのせます。

出典:あんふぁんWeb

レンジで20~30秒加熱。

マシュマロが膨らんできたところで取り出します。

出典:あんふぁんWeb

お皿を取り出して、ビスケットをのせて、軽く押さえます。

冷めたらできあがり!

マシュマロサンドビスケットの食感は?

フワモチなマシュマロとビスケットの食感の違いが楽しいサンドビスケットになります。

出典:あんふぁんWeb

割ってみると…

出典:あんふぁんWeb

マシュマロがのび~る!

アレンジその2 サクサク食感のマシュマロにはまる!「マシュマロクッキー」の作り方

マシュマロを低温でじっくり焼くことでサックサクに仕上げるアレンジです。

天板にシートを敷いて、マシュマロを並べ、120度のオーブンで15分焼き、膨らんだマシュマロの上にビスケットを押さえつけるようにのせていき、さらに45分ほど焼き、天板にのせたまま冷まします。

時間はかかりますが、それだけです!

※詳しくは下記サイトを参照ください。

出典:あんふぁんWeb

同じ材料なのに食感はぜんぜん違います!

出典:あんふぁんWeb

割ってみると…、マシュマロもろとも「パキッ」!

時間のたっぷりあるGWにぜひ!

そのままでももちろんおいしい!そしてかわいい!

でもそのままにちょっと飽きたら、簡単アレンジでさらに楽しい!

時間のたっぷりあるGWに、ぜひぜひ親子でチャレンジしてみてくださいね♪

そうそう!4月19日から5月7にちまでは無印良品週間ですから、お買い物ついでに覗いてみてください(^^)

(あんふぁんメイト 砂見一美)