東京湾アクアライン「海ほたる」がより豪華クルーズ船っぽくなった! 千葉出身 吉木りさ「いま絶好のドライブスポット」【動画】

©株式会社エキスプレス

世界で唯一、海上にある高速道路パーキングエリア「海ほたる」。

この 海ほたる が、より豪華クルーズ船っぽくなってグランドオープン! 初日イベントには千葉出身 吉木りさが登場し、地元おすすめ品やおすすめドライブスポットを紹介した。

どこが豪華クルーズ船っぽくなったか? それは、5階のオープンデッキフロア。東京湾の潮風や日差しを思いっきり体感できる5階部分のレストラン通路エリアを、今回はあえてガラスで覆って室内化。

これで急な雨や強風が吹いてもだいじょうぶ。豪華クルーズ船に乗っている気分で、海を愛でながら食事やカフェの時間を楽しめるってわけ。

また、「土木のアポロ計画」といわれた東京湾アクアライン建設工事を、立体的映像で紹介する「うみめがね~アクアラインシアター~」も新しいスポット。

当時の最先端技術や技法、世界が注目した工法などが、数分の映像でわかって 海ほたる をいろいろ語れる。

そして 吉木りさ が語った「海ほたる愛」は……?

木更津あさりバーガーが気になる!【動画あり】

千葉愛が強い 吉木りさ は「3年前にちばアクアラインマラソンをハーフで走ったとき、給水ポイントで海ほたるに寄りました。右も左も海のなかを走るという、なかなかできない経験をしたので、とても思い出ぶかい場所ですね」と。

新しい海ほたるのレストランについては、「木更津あさりバーガーがあるんですね。気になります。おいしそうです、びわソフトクリームも、気になりますねえ」と。

また、千葉といえばなに? という問いには「ホンビノス貝」の一択。

「わたし船橋出身で、スーパーにふつうに売っているんです。このホンビノス貝って、濃厚でクリーミーで、酒蒸しにするとおいしいです」

で、新しくオープンしたレストランやカフェとは……?

オーシャン・キッチンにあのアニメとコラボしたカフェも!

より豪華クルーズ船っぽくなった5階には、新たに、オーシャン・キッチン(洋食)、海鮮三崎港(回転寿司)、HOTARU Cafe(テーマ型カフェ)がオープン。

オーシャン・キッチンは、千葉の食材を使用した洋食を中心にメニューをいろいろそろえた「絶好の眺めと食事」ができるレストラン。

海鮮三崎港は、東京湾の海を愛でながら新鮮なネタを味わえる回転寿司店。

そして、HOTARU Cafe は、旬のテーマやキャラクターとコラボしたカフェを展開。その第一弾は、なんとあの大人気アニメ『ONE PIECE』とコラボレーション。初日からインスタ女子たちですでに行列。スマホでいろいろ撮影して、発信してたのが印象的。

千葉に行くときはアクアラインで!【動画あり】

吉木りさ はイベントの最後に記者の囲みインタビューへ。

5月に平成から令和に元号が変わるってことで、「平成でやり残したことや令和になって期待すること」を記者が聞くと、吉木りさ はこう答えてニコニコ。

「子どものころに行った千葉のレジャースポットに、平成を思い出しながらあらためて訪れたいですね」

「山も海も楽しめる千葉にくるときは、ぜひきれいな東京湾アクアラインがおすすめです。海ほたるには千葉の名産品がたくさんあるので、手にとって、食べて、楽しんでほしいですね」(吉木りさ)

<海ほたる>
https://www.umihotaru.com/

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション