東京都内で火災相次ぎ3人死亡

けが人も2人

©一般社団法人共同通信社

 東京都内では22日、未明から火災が相次ぎ、警視庁などによると3人が死亡し、けが人も2人出た。

 午前1時15分ごろ、立川市高松町の木造2階建て店舗兼住宅から煙が出ていると119番があった。約40平方メートルが焼け、1階から70代男性が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。ほかに男女2人もやけどを負った。

 三鷹市北野では午前4時半ごろ、2階建て木造アパートから出火。約40平方メートルを焼き、1階の部屋から住人の90代男性とみられる遺体が発見された。

 東京消防庁によると、同じころ、町田市三輪町でも住宅火災があり、1人の遺体が見つかった。