ネッツのショーン・マークスGMが1試合の立ち入り禁止と罰金処分に

©楽天株式会社

ネッツのショーン・マークスGMに1試合の立ち入り禁止と罰金処分言い渡された

ブルックリン・ネッツのショーン・マークスGM(ゼネラルマネージャー)に、1試合の会場内立ち入り禁止処分と、2万5000ドル(約280万円)の罰金処分が言い渡された。

マークスGMは、現地4月20日にバークレイズ・センターで行われたネッツとフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)のプレイオフ・ファーストラウンド第4戦の試合後に、審判団のロッカールームに踏み込もうとした。この行為を受け、NBAリーグ運営部門社長のバイロン・スプリューエル氏が今回のマークスGMへの処分を発表した。

試合は、112-108でシクサーズが勝利している。

マークスGMは、同23日にシクサーズのホームのウェルズ・ファーゴ・センターで行われるプレイオフ・ファーストラウンド第5戦への立ち入りが禁止される。

1

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.