「PixARK」すべてが自給自足のサバイバル生活!ゲーム序盤のサバイバルをポイントとともに紹介

©株式会社イクセル

スパイク・チュンソフトは、2019年7月4日に発売予定のPS4/Nintendo Switch用ソフト「PixARK」のサバイバル情報を公開した。

■すべてが自給自足のサバイバル生活!

ゲーム開始時、プレイヤーは何一つアイテムを持っていません。なぜそこにいるのかもわからないまま、いきなり過酷なサバイバルが始まるのです。最初にプレイヤーが降り立つ草原地帯は、温暖で草食恐竜が多く、比較的危険は少なめですが、場所によっては崖があったり、大きな穴が開いていたり、隣接するエリアから肉食恐竜が来ることもあるので油断は禁物です。

何も持っていない状態でも、周囲を調べれば手に入るものはたくさんあります。背の低い木からは果物やせんいが、地面の草からはわらが採取できます。背の高い木を殴れば、ちょっと手は痛いですが木材が手に入ります。それらの素材を使って、基本的なアイテムや建物を作っていきます。

ゲーム序盤サバイバルのポイント!

ゲームを開始して、何よりも最初に作りたいアイテムは「斧」です。木材を得るために、いつまでも素手で木を殴っているわけにもいきません。石を採掘するための「ピッケル」や、肉を焼く「たき火」も、早めに揃えるべきアイテムです。

素材を効率的に集められるようになったら、次は簡単な「家」の建設を目指します。アイテムを保管できる「収納箱」や、命を落とした際の復活ポイントとなる「寝袋」「ベッド」まで用意できれば、だいぶサバイバルが楽になります。

プレイヤーは冒険を重ねるごとに経験を得て、どんどんレベルアップしていきます。レベルが上がると、キャラクターの能力がアップするとともに、エングラムポイントが得られ、これを消費すると新たなアイテムをクラフトできるようになります。

■3つの店舗でオリジナル予約特典を用意!

  • Amazon特典
    オリジナル A5 クリアファイル ※ゲーム内の場面を使用したオリジナルデザイン
  • HMV&BOOKS online限定特典
    オリジナルカラビナリールコード ※タイトルロゴをあしらったオリジナルデザイン
  • 楽天ブックス特典
    A5サイズマイクロファイバークロス ※メインビジュアルを使用したオリジナルデザイン

(C) 2016-2019 Snail Games. All rights reserved. PixARK and the respective logos are trademarks or registered trademarks of Snail Games in the U.S. and/or other territories. All other trademarks are the property of their respective owners.