希望・行田氏、埼玉知事選出馬へ

現職上田氏は態度未定

©一般社団法人共同通信社

希望の党の行田邦子幹事長

 希望の党の行田邦子幹事長(53)が、8月に任期満了を迎える埼玉県知事選に出馬する意向を固めたことが23日、関係者への取材で分かった。22日夜、支持者に伝えたという。改選を迎える夏の参院選には、既に不出馬を表明している。

 現在知事4期目で全国知事会長も務める上田清司氏(70)は態度を明らかにしていない。自民党埼玉県連も独自候補擁立を目指している。

 行田氏は2007年に旧民主党から参院選に出馬し初当選。13年の前回選は旧みんなの党公認で再選された。17年9月に旧希望の党の結成メンバーとなり、18年5月の解党後、同名の別政党「希望の党」の幹事長に就任した。