「StarHorsePocket」にて漫画「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」とのコラボが開始!

©株式会社イクセル

セガ・インタラクティブは、iOS/Android用アプリ「StarHorsePocket」において、本日4月23日より漫画「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」とのコラボレーションを開始した。

■「StarHorsePocket」×「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」コラボ概要

コラボ期間:2019年4月23日(火)~5月19日(日)まで

コラボ期間中は、コラボ限定のガチャやイベントで「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」に登場する馬やキャラクターの株券が手に入ります!またストライクイーグルなどの作中の馬に挑戦できる殿堂馬シリーズも開催されます!!

「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」コラボを記念してお得な特別パック販売も同時開催!!

ディープインパクトなどの三冠馬やロードカナロアなど今をときめく種牡馬などの株券を入手できるお得な特別パックなどを期間限定で販売します!

特別パック販売:2019年4月23日(火)~5月31日(金)まで
GW特別パック販売:2019年4月27日(土)~5月6日(月)まで

「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」コラボ特設ページ
https://starhorse.sega.jp/shpocket/info/jajauma/index.html

■「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」作品概要

ゆうきまさみ先生が「機動警察パトレイバー」終了後の1994年~2000年に小学館「週刊少年サンデー」で掲載した競馬マンガ。

東京の進学校に通う16歳の久世駿平が春休みを利用して北海道ツーリングに赴いた際、ひょんなことからサラブレッドを生産する渡会牧場に身を寄せ、そこで暮らし始めることになる。渡会牧場の美人四姉妹のあぶみ、ひびき、たづな、ひづめをはじめ、個性的な牧場仲間の梅ちゃん、ケンさんたちとのふれあいを通じて、自分の生き方に目標を見いだせないでいた駿平が成長していく姿を、サラブレッドの繁殖から育成という生産牧場の日常を織り交ぜながら描いていく。

(C)ゆうきまさみ/小学館(C)SEGA