「チェインクロニクル3」メインストーリー11章や伝承篇 ユリアナ伝の情報が明らかに!

©株式会社イクセル

セガゲームスが本日4月23日に配信した“最新情報総力戦!チェンクロ義勇軍 絆の生放送”にて公開された、「チェインクロニクル3」の最新情報をお届けする。

まずは現在展開中の伝承篇「魔法兵団学生伝」に関する新情報が公開。今後実装される完結編「魔法兵団学生伝III」のあらすじが公開されたほか、ゲーム内のシーンの数々が紹介された。

また、ついに伝承篇のキャラクターの実装も決定。今回実装されるのは「問題児 ヴェルナー」、「問題児 クラウス」、「優等生 カティア」の3キャラクターとなっている。伝承編キャラについては過去のキャラクターであることもあり、その特徴として低コストであること、そして絆アビリティにつけると強いことが紹介されていた。

伝承篇キャラの実装を受けて、今後はコスト限定のチャレンジクエスト「麒麟児たちの挑戦」シリーズが登場するアップデートも予定されている。伝承篇キャラをキャラとして使用したい場合、本クエストで活躍する想定になっているとのこと。生放送では、キャラクターの3Dキャラモデルも公開された。

そして気になる伝承篇「魔法兵団学生伝III」の実装時期については5月中旬が予定されている。伝承篇「魔法兵団学生伝III」完結に合わせたイベントミッションも実施されるとのこと。

間もなく到来するゴールデンウィークに合わせたイベントとして、4月26日よりログインボーナスを実施。また、5月1日0時からは「ギルドからの依頼」をクリアすると、SSRキャラクター「箱入りの餓鬼っ娘 エチゴ(CV:高木友梨香)」が必ず1人仲間にすることができる。

続いて、2019年4月25日より開催予定のレジェンドフェス情報が公開。今回はSSR「聖騎士団長“禍根の聖杯”オルドレード」、SSR「翔る山猫の拳士 リンセ」が登場する。

また、5月5日より「こどもの日記念!復刻レジェンドフェス」も開催。SSR「千河の先導者 ビエンタ」、SSR「漲る千河の氏族長 ラファーガ」がそれぞれ復刻で登場する。

5月以降のイベントとしては、夜明けの大海を舞台にした「大狩猟戦」の開催が発表。今回はそのあらすじが公開されたとともに、ウィンシー(CV:水瀬いのり)、シンディ(CV:村川梨衣)、パラキナ(CV:高木友梨香)が登場することも紹介された。

そのほか、5月にはゲーム内の機能アップデートとして、オートバトルAIの調整やメインストーリー演出の調整が行われるとのことだ。

生放送の後半では、ストーリーに関する情報が公開。まずは「メインストーリー10章 ヘリオス篇」のあらすじおよび登場キャラクターの情報とともに、4月25日に公開予定であることが紹介。同時に、3部聖王国酒場のキャラクターの中から、「世騎士団長“聖楽の指揮者”フローリア」の上方修正も行われるとのこと。

続くメインストーリー11章については、サブタイトルが「選び、歩む者たち」になることが発表されるとともにロゴが初公開。その最初を飾るのはアマツ篇となっている。あらすじの公開とともに、その見どころとして過去に登場してきた九領の領主たちが勢揃いすることや、ヒロイックスキルを所持している、成長した姿のアマツが登場することなどが紹介された。アマツ篇は2019年5月下旬に実装予定だ。

また、5月下旬に実施予定のブレイブフェスに関する情報も。さまざまな出会いを経て成長し、義勇軍記が開放されたヒトリが登場する。併せて、SSR「忘れられた陽炎の民 ヒトリ」の専用武器も実装されるとのこと。

同じく九領限定のチャレンジクエストも開催。クリア報酬で「威厳の魔神 ハウェン」が手に入るもので、新世代キャラクターはHPと攻撃力が10倍にアップする。

そのほか、メインストーリーアマツ篇11章追加に伴い、3部の九領酒場のキャラクターより、SSR「影鬼オボロ&カゲロウ」の上方調整を予定。さらに5章アマツ篇に上級クエストが追加される。

さらに、チェンクロの初期から登場している重要キャラクター・ユリアナ(CV:小岩井ことり)に過去にまつわるエピソードが展開する伝承伝「ユリアナ伝」に関する情報も公開。ストーリー中に登場するキャラクターが紹介されたほか、若い頃のユリアナとアリーゼの姿を描く新規イラストもお披露目となった。

さらに、義勇軍キャラクターのSSR「赤誠の雄 カイン」、SSR「正鵠の射手 ミシディア」、SSR「篤実の癒し手 マリナ」、SSR「海原駆ける魚の使い ペイシェ」の上方調整が4月25日11時より実施予定。このタイミングで、初回11連ガチャが無料で引ける「【復刻】義勇軍レジェンドフェス」も5月1日より開催される。

そのほか、平成最後と令和最初のイベント開催も発表。それぞれのクエストのクリア報酬で手に入る素材で、特別な武器が錬金できるということだ。

(C)SEGA