スールシャール監督「シティは汚いことをしてくるぞ」と選手に警告

©株式会社コリー

25日に行われるプレミアリーグ第31節、マンチェスター・ユナイテッド対マンチェスター・シティ。

オールド・トラッフォードでのマンチェスター・ダービーは両チームにとって絶対負けられない戦いになる。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

『Daily Mail』によれば、オレ・グンナー・スールシャール監督はシティの汚い手口や戦術的ファウルに気を付けろと選手たちに警告したとのこと。

オレ・グンナー・スールシャール(マンチェスター・ユナイテッド監督)

「相手からのプレッシングに対する準備はできている。

彼らはボールプレーに長けているので、上手く守らなければいけない。

そして、(ボールを)勝ち取った時には、相手の攻撃性に対する準備をしておく必要がある。

足首やかかとに食いついてきて、蹴ってくるだろう。

我々に簡単にはカウンターをやらせるつもりはないはずだ。ファウルしてくるだろうからね、それは絶対に間違いない。

こういう試合で彼らは多くの選手を前線でコミットさせ、出来るだけ高い位置で我々のことを止めてくるだろう」

自分たちがボールを奪った後、相手は激しく潰してくるだろうから、そこに注意しなければいけないと述べていたようだ。

【関連記事】マンチェスター・シティとユナイテッド、両方に所属した11名のスター

シティにとっては優勝、ユナイテッドにとっては4位入りをかけた重要な一戦になる。