ロ朝首脳、25日に初会談

米にらみ非核化議論

©一般社団法人共同通信社

ロシアのプーチン大統領との首脳会談に臨むため、ウラジオストク駅に到着した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(右)=24日(共同)

 【ウラジオストク共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は24日、特別列車でロシア極東ウラジオストクに到着した。25日にプーチン大統領との初の首脳会談に臨む。金正恩氏は国営ロシアテレビに対し、会談は「地域情勢を安定的に維持管理しながら共に調整していく上で、とても有益な対話の契機になると信じる」と述べ、強い意欲を示した。

 対米交渉を担当する崔善姫第1外務次官らも同行。非核化や制裁緩和を巡って米国の譲歩を引き出すためロシアとの結束を強めたい考えだ。

 複数のロシア当局者によると、金正恩氏のウラジオストク出発は当初の26日から27日に変更されたもようだ。