行列のできる【シメ】ラーメン!「麺処 鶏谷」のプリプリチャーシュー

©(株)東京放送ホールディングス

日本の古都・京都。
歴史的な建造物が並び、観光地としても有名ですが、京都駅から電車で約15分のところにある『西院』という地域を知っていますか?

『西院』は、地元の人たちが集うローカルなグルメタウンであり、京都らしからぬ下町風情が漂うお店がたくさんあります。

その中に佇む、夜でも行列の絶えない超人気ラーメン店「麺処 鶏谷(とりたに)」。
お酒を飲んだ後の〆(シメ)として訪れる方も多いそうですが、果たしてどんな味なのでしょう?

贅沢な一品“あっさり”は上品な口当たり!

まずご紹介する一杯が、「鶏そば(あっさり醤油)」です。

上品な口当たりの絶品鶏ガラスープは、京都のブランド鶏「京赤地鶏」を4時間じっくり煮込んだもの。そこに投入するのは、毎朝作るという“スープとの絡みがいい自家製平打ち麵”です。

ラーメンにのった豚・鶏むね・鶏ももの3種類のチャーシューは自家製で、噛みしめるとプリプリの食感!

そのおいしさのあまり、食べたら思わず「んん~!」と声をあげてしまいそう…。

ひとつひとつにこだわりが感じられるラーメンは、あっさりとしていながら味わい深い、贅沢な一品です。

お店の人気No.1!“こってり”はスープを食す感覚⁉

「麺処 鶏谷」で人気No.1を誇るのが「熟成鶏そば(こってり醤油)」。

たまり醤油と鰹・鯖・煮干し・昆布を凝縮させた超濃厚スープに、10時間かけて煮込んだ鶏ガラスープを合わせたこってり醤油味のスープが特徴です。

麺は濃厚スープによく絡んで、まるでスープを食しているような感覚。

パンチがあるのにしつこくないため、お箸が進んでしまいます。こってり好きさんは必食の一杯です!

京都・西院にある超人気店「麺処 鶏谷」のラーメンをご紹介しました。お酒を飲んだ後、並んでも味わいたくなるような味…ぜひ食べてみたいですね。プリプリの3種類のチャーシューも気になります!

  • 店名:麺処 鶏谷
  • 住所:京都府京都市右京区西院四条畑町1-22
地元民おすすめの“絶品ご当地グルメ”バナナマンのせっかくグルメ!!(TBS系列:日曜よる6:30~)

「絶品ラーメン」関連の記事

▪️【絶品すぎるラーメン】海の幸の旨味を凝縮したスープに感動の「房州 華乃蔵」
▪️通も絶賛!ラーメンの鬼・佐野実の味を受け継ぐ「支那そば 福々亭」
▪️【超意外な組み合わせ】背あぶら×納豆×ラーメンの奏でるハーモニー