鹿島でもない、広島でもない、川崎でもない。数学の教科書の順位表で1位を取っていたチームとは?

©株式会社愛幸

数学の教科書で1位を取っていたチームとは一体どのチームだったのでしょうか?

近年のJリーグでは鹿島アントラーズやサンフレッチェ広島、川崎フロンターレなどが優勝を果たしており、教科書に出題される場合は優勝チームがメインとなってもなんらおかしくはありません。しかし、先日中学校1年生の数学の教科書に出題されていたJリーグの順位表の1位が”まさか”のチームでビックリ!一体、教科書の1位に君臨していたチームはどこだったのでしょうか?

数学の教科書の1位に君臨していたチームとは!?

東京書籍中学1年数学の教科書に出題されていたJリーグの順位表。なんと、1位に君臨していたチームとは「横浜Fマリノス」でした。順位表の得失点差を求める問題で使われたJリーグ。編集者がマリノスサポーターの疑惑が出ていますが、この順位表を使われたのかは謎のままです・・・。ですが、教科書にJリーグが出てくることは認知の面においても非常に良いこと。Jリーグが普段の生活に当たり前のように出てこれるように、もっともっと盛り上げて行きたいですね!

神の山公式Twitter