卓球伊藤、早田組の2大会連続メダル確定

©一般社団法人共同通信社

 【ブダペスト共同】卓球の世界選手権個人戦の女子ダブルス準々決勝で伊藤美誠(スターツ)早田ひな(日本生命)組は北朝鮮のペアに4―1で勝ち、3位だった2年前の前回大会に続く銅メダル以上が決まった。