「超音波で害虫駆除」に根拠なし

静岡の通販会社が違反

©一般社団法人共同通信社

BLIが販売していた「RIDDEX PLUS」

 消費者庁は26日、「超音波でゴキブリなどの害虫を駆除できる」と宣伝する電気製品に合理的根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、静岡市の通信販売会社「BLI」に再発防止などを求める措置命令を出した。

 同庁表示対策課によると、同社は2017~18年、コンセントに差し込んで使う中国製の電気製品「RIDDEX PLUS(リデックス プラス)」を2700円で販売。弱っているゴキブリのイラストとともに「部屋からゴキブリ消える!」などと通販サイトで宣伝していた。

 消費者庁の求めを受け同社が提出した資料に、科学的な根拠が示されなかった。