古巣のピッチに降り立ったFW鈴木武蔵。 長崎での愛され度が半端なさすぎました!

©株式会社愛幸

鈴木武蔵選手の愛され具合が話題に!

ルヴァンカップグループリーグ第4節、北海道コンサドーレ札幌は敵地でJ2のV・ファーレン長崎と対戦し、6−3と勝利。両チームともゴールラッシュとなりましたが、札幌がJ1の意地を見せた結果となりました。この試合2ゴールを決めた日本代表FW鈴木武蔵選手。昨シーズン在籍した長崎に日本代表選手として凱旋となりましたが、長崎での愛され度が半端なさすぎました!

長崎で愛されている鈴木武蔵選手

試合後のインタビューで長崎への感謝の言葉を語った鈴木武蔵選手

昨シーズン在籍した長崎では、チーム最多、そして自己最多ゴールとなる11ゴールをマークした鈴木武蔵選手。長崎での活躍が認められ今シーズンは札幌に移籍&念願のA代表への招集と着実に成長の階段を登っています。長崎ではわずか1シーズンの在籍となった鈴木武蔵選手ですが、長崎での活躍、そしてA代表に招集と長崎のサポーターの心を見事鷲掴みに。成長著しい彼の活躍には今後も目が離せませんね!

神の山公式Twitter