コイさん暴れないで~

金山・大堰公園に園児が放流

©株式会社山形新聞社

園児が大人の手を借りてコイを放流した=金山町

 金山町の中心部にある大堰公園で26日、地元の園児たちが体長80センチ級のコイ約150匹を次々に放した。

 農業用水路を境に公園、遊歩道が整備され、周辺は親水空間として地域住民の憩いの場となっている。コイは毎年近くの池で越冬し、ゴールデンウイーク前に大堰に戻される。

 この日は小雨がぱらつく中、認定こども園めごたま(松田真喜子園長)の年長児30人が、大人の手を借りて橋の上から放流した。勢いよく水しぶきを上げる大物に驚く園児も。柴田千那(ちな)ちゃん(6)は「ヌルヌルして少し怖かったけど、うまく放すことができた」と満足そうに話した。