墨のような温泉と、真っ青な渓流... 美しいコントラストを味わう露天混浴【栃木県・明賀屋本館】

©株式会社ジェイ・キャスト

混浴女子とめぐる!ニッポン秘湯図鑑第十二回 栃木県・塩原温泉 明賀屋本館 文・写真:蜜月檸檬

こんにちは、混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっている蜜月檸檬です。毎回ひとつの混浴温泉にスポットを当てて魅力をお伝えしているこの連載。今回は、塩原温泉にある「明賀屋本館」をご紹介します。

美しい渓流が目の前に見える混浴露天

美しい渓流が目の前に見える混浴露天

塩原温泉郷は首都圏から比較的近くて行きやすい混浴の多い温泉地。眺めの良い露天風呂が多く、様々なロケーションの混浴温泉を楽しむことができます。

時が止まったようなレトロ旅館

明賀屋本館から渡り廊下を歩いて行くと、そこだけ時が止まったような古い建物が見えてきます。

川の上の雰囲気ある建物

川の上の雰囲気ある建物

今は客室として使われていない建物は、揺れる緑の中で川の上に浮かんでいるよう。建物の中の階段をギシギシと音をたてながら降りていくと、美しい渓流の中にある露天風呂に到着します。

混浴露天風呂は川沿いに3つの湯船があり、屋内にも2つ湯船があります。

川と湯船の間に柵はないので、湯船に浸かりながら川の流れを眺めることができます。

渓流の露天風呂

渓流の露天風呂

緑のトンネルの下を流れる川が目の前を流れ、自然の中に溶け込むような混浴露天。

冬は雪見風呂、春夏はまばゆい緑、秋は美しい紅葉と季節を楽しむことができます。

開放感と自然を全身で感じることができる露天風呂は素晴らしいです。

露天風呂のお湯は黒っぽい色をした墨湯です。

湯上りは体がほかほかして肌がふわっと柔らかくなるようなお湯です。

湯船は離れた場所に複数あるので混浴でも入りやすいと思います。

この日も他にお客さんがいらっしゃいましたが隣の湯船に入って話をしたり、人がいない屋内の湯船で入ったりすることもでき、居心地良く混浴温泉を楽しむことができました。

不思議なお湯のせいか、混浴温泉が居心地良く長湯したせいか、宿泊した明賀屋旅館の部屋で眠りに着くと昔の時代にタイムスリップしたような感覚がしました。夢見心地だったのでしょうね。

時代を感じる建物を眺めながら入る女性専用露天

混浴露天風呂の奥の並びには女性専用の露天風呂もあります。

女性専用の露天風呂は、湯船から歴史ある建物が見えます。

情緒ある女性専用露天からの眺め

情緒ある女性専用露天からの眺め

女性専用露天も昔の旅館の雰囲気を感じることができて味わいがあります。

瑞々しく輝く自然と、蒼古とした建物のコントラストが美しく感じます。

それぞれの旅館で特徴ある泉質の温泉を楽しむことができる種類豊かな源泉が魅力の塩原温泉。

混浴できる温泉旅館や共同浴場も多いので、お気に入りの混浴温泉を見つけることができると思います。

town20181108145956.jpg

筆者:蜜月檸檬(みつげつ・れもん)混浴温泉に魅せられて全国の秘湯をめぐっている混浴女子。ウェブサイト「混浴STYLE」を運営。混浴温泉情報を紹介しています。ライター、混浴温泉モデルも担当。混浴温泉でお会いした方とおしゃべりするのが好き。Instagram(@konyoku_style)Twitter(@konyoku_style)