《春季関東高校野球》茨城県大会 坂本(水戸商)投打に躍動

©株式会社茨城新聞社

第71回春季関東高校野球県大会は27日、ジェイコム土浦などで開幕した。第1日は1回戦4試合が行われ、水戸商は坂本大輔(2年)の投打の活躍で5-0で科技日立を破った。

古河三は5-1で佐和を退け、水戸啓明は4-2で守谷に競り勝った。取手一は太田一との打撃戦を制して2回戦に駒を進めた。

第2日は28日、同球場などで2回戦8試合を行う。

■27日の勝敗
▽1回戦
古河三 5-1 佐和
水戸商 5-0 科技日立
水戸啓明 4-2 守谷
取手一 11-6 太田一

■28日の試合
▽2回戦
◇ジェイコム土浦
(1)東洋大牛久-つくば秀英(10時)
(2)水戸工-日立一(12時20分)

◇日立市民球場
(1)土浦湖北-多賀(10時)
(2)下妻二-常磐大高(12時20分)

◇ノーブルホーム水戸
(1)総和工-竜ケ崎一(10時)
(2)波崎柳川-磯原郷英(12時20分)

◇笠間市民球場
(1)下妻一-取手松陽(10時)
(2)日立北-水戸葵陵(12時20分)