平成31年4月より!福祉バス助成制度を開始しました!

山口県阿武町 広報あぶ平成31年4月号

©株式会社VOTE FOR

町営バスとコミュニティバスの利用運賃を助成します

この制度は、在宅の心身障害者や高齢者等が利用する、バス運賃を助成することにより、対象者の日常生活の利便性向上や、社会活動範囲を拡大し、福祉の増進を図ることを目的としています。

■対象となる方(福祉タクシーと同じ)
・身体障害者(1~3級)
・知的障害者
・精神障害者
の手帳をお持ちの方
・要介護の認定を受けた方(要介護1~5の方)
・難病患者等(特定疾患医療受給者証をお持ちの方)
・人口透析を受けられている方
・80歳以上の方(4月1日時点)

■申請に必要なもの
・印鑑
・障害や要介護度がわかるもの(障害者手帳・介護被保険者証等)
・申請受付は役場本庁または各支所、お渡しは本庁または郵送となります。

■タクシー券との比較

(1)申請はバス券かタクシー券のどちらかとなります。
(2)タクシー券1枚=バス券6枚との交換ができます!
じゃあ、バスとタクシーを組み合わせて使えますね!