スペイン総選挙で新興極右政党が躍進確実

©一般社団法人共同通信社

 【マドリード共同】28日行われたスペイン総選挙は即日開票され、開票率約8%時点で現体制の左派が優勢だが、新興極右政党ボックスも下院に初進出して21議席を獲得すると予想され、躍進が確実となった。