小出義雄さん葬儀に600人

高橋尚子さんが感謝の弔辞

©一般社団法人共同通信社

小出義雄さんのひつぎを運ぶ(中央手前から)有森裕子さん、鈴木博美さん、高橋尚子さんら=29日午前、千葉県佐倉市

 陸上の女子長距離の名指導者で、24日に80歳で死去した小出義雄さんの葬儀・告別式が29日、千葉県佐倉市の斎場で営まれ、陸上関係者ら約600人が参列して名伯楽の旅立ちを見送った。

 2000年シドニー五輪金メダルの高橋尚子さんは18日に小出さんに送った手紙の内容を読み上げる形の弔辞で「弱かった私を根気強く指導してくださってありがとうございました」などと優しい口調で感謝の思いを伝えた。

 小出さんを納めたひつぎは高橋さん、1992年バルセロナ五輪で銀、96年アトランタ五輪で銅メダルを獲得した有森裕子さんらの手で運び出された。

小出義雄さんの葬儀・告別式で弔辞を述べた高橋尚子さん=29日午前、千葉県佐倉市